アメショのホープとスコのナナ姫と暮らす旅好きおババ

旅するババと猫天使

長く感じる廊下

父の着替えを取りにホームに通う日々。この廊下の先の父の部屋までの道のがとても長く感じる。
父がまたここに元気に戻れる日のために頑張ります。
P1100601.jpg

P1100602.jpg

スポンサーサイト
  1. 介護
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

12月は母の命日だけど…

12月は母の命日。ただ今父が心不全で入院中。
状態が良くないので、心臓の手術はとりあえず中止になりました。
先生の話ではいつ心臓が止まってもおかしくない状態だと言う。
母が迎えに来たのか?
なんとか年を越してほしいと、先生に懇願。
自分で面倒を見きれないのに、死なれるのはイヤだなんて、
私ってなんて身勝手なんでしょう!自分で自分にあきれてしまいます。
でも今のところ元気そうに見えるので回復するかも知れません。
父も強い人だから…。
施設の入居費と個室の入院費、両方払わないといけないのも
けっこうキツイものがある。両方で月に50万。ヒェ~ッ~!!!
今年はおばの葬儀があって、まだいろいろ解決していない問題も多い。
さすがに年内に2つの葬儀は耐えられそうにない。
このところの忙しさで、ボロボロになった私の心身を立て直すのにも
時間がかかりそう。
でも、私は強い子なのでめげたりはしません!!(^0_0^)
大丈夫! 大丈夫!


カフェ カイラのパンケーキ。朝早い時間なら並ばなくてもすぐ入れます。

P1100441.jpg

  1. 介護
  2. / comment:5
  3. [ edit ]

父が新ホームへ移動

父がとってもオシャレなホームへ引っ越ししました。
それでも家に帰りたいと言う父。準備が大変だった私は荷が下りた気分。
2日ほど家に帰ってきましたが、24時間目が離せないので
24時間付き添いは2日でもヘトヘトでした。自分が寝る時間も
ありませんでした。今まではホームを3カ月とか半年で転々としていましたが、
ずっと入れるホームに入居しました。
もし在宅介護なら、私が先にダウンしてしまうので
ホームに入れるのがお互いにとって良い選択だと思っています。
世の中には仕事をしながら認知症の親を完璧に見ている人もいますが、
私はそこまで人間ができていないのでとうてい無理。

まるで美術館のような廊下
P1100337.jpg

P1100338.jpg

P1100339.jpg

P1100340.jpg

P1100341.jpg

P1100342.jpg


P1100356.jpg

P1100357.jpg


かつて楽天ができたころ、最下位だったチームが優勝したことは感慨深いです。
一番下から一番上にいったことは、人々に夢を与えましたね。おめでとうございます!
楽天トラベルで温泉半額が(優勝セール)出ていたので、急きょ無理やり時間を
作って来週いくことにしました。伊豆はまだ紅葉には早いかなあ…。
昨年は紅葉を見にいって、足を骨折しました。
  1. 介護
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

痛いほど良く分かるその気持ち

友達の義理父が「ホームを退所して欲しい」といきなり通告されたそうです。
介護している家族にとっては死刑宣告に近い。介護したことのない人にとっては
「そんなオーバーな…。バカバカしい」話でしょうが…。
友達はショックで寝込んでしまいました。「もう家に帰ってくることは考えられないし
考えたくない」と言っていました。その気持ち痛いほど良く分かります。
実家は渋谷区神宮前(原宿)で、お姉さんは有名デザイナー。本当にお嬢様だった友達が認知症の
義理父母を世話して苦労するようになるなんて想像もできなかった。今はお互い励まし合いながら
なんとか一生預かってもらえるホームを探そうと協力しあって、お互いを支えあっています。
最近、最終的には有料老人ホームでもいいかなと思うようになりました。
もってるすべてのお金を父のために使い、自分の老後は考えることをあきらめました。
海外旅行のために貯めておいたお金も父のために使う覚悟を決めました。
たとえお金がゼロになっても、もう面倒を見るのは無理です。こんな私は軽蔑されるんでしょうね。
でももう何も気にしません。毎日おばの病室にも行っているので、父がいなくても
結構忙しいです。
父のために稼がなくちゃ…。しゃかりきに仕事しようと思います。
  1. 介護
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

行くべきところが見えると頑張れる?

頂上を目指して登山をしているときは、そこに至るまでの途中はとっても苦しいけれど、苦しい道のりを頑張って登る気になるのは、やがて見える頂上の美しい景色を眺める楽しみと感動が待っているから。

一応父を施設に入れ、おばを転院させて、やり遂げた達成感の後に訪れたのは今後に対する不安。

そのつど対処していくしかないですね。

介護タクシーって知ってますか? 私もはじめて乗りました。
救急車のタクシー版?ずっと点滴を抑えていたので腕が痛くなって…。
ストレッチャーに乗ったままの人も運んでくれるんですよ。
便利なものがあるんですね。

友達から教えてもらって「LINE」の「LINE PLAY」というゲームをやっています。
やっている方がいたら、訪問して下さいね。
___20130530180253.jpg

  1. 介護
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »


« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

インフォメーション

ようこそ~!数あるブログの中から、ここを選んで訪問してくれて嬉しいです。ありがとうございます。



Translation(自動翻訳)

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

プロフィール

PORI

Author:PORI
飼い主、東京生まれの東京育ち。ホープ♂(アメショ)2010年1月29日生まれ。ラッキー♂(フレンチブルドック)2011年8月末生まれ。2012年1月生まれのスコテッシュのお姫様ナナちゃん。

真・最近の記事V1.1

FC2カウンター

訪問ありがとうございます♪

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。応援ありがとうございます!

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
4250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

995位
アクセスランキングを見る>>